初心者向け不動産投資情報
*

不動産投資の始め方

戸建投資を始めるには、不動産で戸建てを見つけ無ければいけません。

基本的に利回りがいい戸建賃貸となると郊外か地方に限定されます。

まずは都道府県別でどこがいいのかを考えていくのがいいと思います。

さらに細かいエリアも情報収集し良さそうなエリアを探します。

ここで注意することに人口がかなり減少するところは避けた方がいいです。

将来的には大都市圏以外は、人口減少になっていきますが、新築着工自体も減っていますから、すべての地域で供給過剰にはることはないでしょう。

一般的には「いつかはマイホーム」が夢ですが、建売業者やマンション業者も「家賃並みの返済」と家賃を払うより、家を買った方が得であえることを宣伝しています。

インターネット検索を活用して戸建を探す。

色々見て回る場合もありますが、まず最初はインターネットで検索して物件を探すのから始める事をオススメします。

これは、ジ眼を有効活用する意味でも大切になります。

まず、大まかにどの様な戸建て物件があるのかを見るだけでも良いです。

戸建賃貸の場合、不動産投資専門のサイトよりも一般のヤフー不動産、アットホームとかのほうが、情報が多いと思います。

インターネットの不動産投資物件サイトですと検索条件を入れるところが必ずありますので、有る程度物件が決まっているのでしたら、瞬間にお目当ての物件は見つかります。

直接不動産屋に行って問い合わせするのにもメリットがあります。

それは、不動産屋さんに入る手数料の関係から、わざとよそにまわさない物件もあるからなのです。

直接購入したい地域の不動産屋さんに出向いて、営業の人と仲良くなるのは非常に有意義なことなのです。

思わぬ掘り出しものも出てくる時もあります。

一つの物件に執着せずいろいろとあたってみたほうが、見る眼が養われますから、消して無駄にはなりません。