初心者向け不動産投資情報
初心者向け不動産投資情報

アパート物件の探し方

アパートの投資物件の探し方としては、想定利回りにだまされないことが肝心です。

インターネットを使いアパート物件を探す場合、利回りを多く見せることで、そのサイトの内容を読ませるケースや問い合わせをさせる為の高い利回りを表示させている場合もありますので、注意が必要です。

想定利回りというのは、あくまでも想定ですから、実際とは大幅に異なってしまうこともよくあります。

特に、投資物件が中古の場合には、経年劣化に伴って、家賃を下げないと入居者が決まらないというケースが中には出てくるでしょう。

利回り水準や現在の入居率、部屋別の賃料水準や立地条件、その立地の将来性、物件の設備や築年数なども考えて、総合的に判断する事が大切です。

ケシテ一目ぼれをしては行けません。

アパートの回りに大学や国の施設など、人の出入りが長期的に変わらない立地条件が望ましいです。

コンビニやスーパーなどの商業施設は、潰れてしまう可能性もありますから、複数あった方が安定して人が住む場所になります。

利回りのいい物件を手に入れるためには、いい物件と悪い物件を見極められるように多くの物件を見て回るのをオススメします。

計算上の利回りだけにとらわれず、自分なりの判断基準を持たないと、不動産業者のセールストークに載せられてしまう可能性が十分考えられます。

そして、有望な投資物件が見つかったら、素早く資金調達することが肝心です。

利回りのいい投資物件の見つけ方は、十分に不動産投資についての知識を増やして、自分でも利回りを計算できるようになることが大切です。

そして、自分で物件を管理するのでなければ、信頼できる不動産管理会社を探すことが重要です。

稼げる収益物件は、売れてしまうのも早いですから、すぐに購入できるように色々と準備を整えておくのも、買い逃さないための最低条件です。

また、信頼できる不動産業者と親しくしているのも、稼げる収益物件を探す方法の一つになります。




同ジャンル・関連ページ