初心者向け不動産投資情報
*

王道を身につける

現在において、不動産投資を含めた賃貸住宅は大変厳しい競争の時代に突入しつつあります。

すでに世帯数を上回る住宅ストックがありながら、貸家の新築着工数は増え続けています。

さらに急速に進む少子高齢化や人口減少など、マイナス要因を挙げればきりがありません。

そこで、短期的に不動産投資で成功す為の王道は、人真似です。

不動産投資では、様々な評論家よりも実績がある人が優位です。

つまり、資産運用の実績がある人は、今まで投資をしてきた結果が出てる訳なので、その様な人を見つけ出すのも成功する為には必要になってきます。

今までの様に、大家のエゴをむき出しにしたアパートを建築しても、入居者にそっぽを向かれてしまうことは明らかです。

あなたの利益や都合ばかり追求していては、今後不動産投資には、、明るい未来はありません。

これからの時代、不動産投資で成功するためには、大家自らが借りて欲しい入居者を絞り込み、入居者らに豊かな暮らしをさせてあげなければいけません。

そのためには、立地と建物にこだわり、関係するいろいろな専門家や会社と良い関係を築きながら、大家自身が賃貸物件をプロデュースすることが成功のカギになります。

あなた自ら頭に汗をかく必要があります。

大家自身が頭を使い、汗をかかなければなりません。そうしたより能動的なアプローチによって完成したアパートこそが、が経済的自由と精神的自由をもたらし、有益な財産として孫子の代まで機能する安定した収益不動産となるのです。

そして、資産運用能力を身につけるのに、特別な才能は必要ありません。

経済的自由を得た人のすることを、素直に真似するのが一番の近道なのです。

すこし、やってダメだからと諦めないでうわべだけでなく、完全に理解できるまで真似をすることです。

そのためにはある程度の時間はかかります。

一攫千金は、無理なのです。

コツコツ地道な努力以外に裕福になれないのです。